ゆざわジオパークガイド養成講座

ゆざわジオパークのガイド養成講座の一単元を担当することになり、6/30(土)に湯沢に行って来ました。内容はガイド技術(安全対策やガイドの心得等)の向上を目的とした講義です。

午前中は、実際にアウトドアの体験をしてもらおうということで、すぐ近くにある湯沢城址をウォーキングしました。ただ自然の中を散策するだけでも楽しいのですが、登山口で湧き水を汲んで見晴らしのいい場所でお湯を沸かしてみんなでコーヒーを飲みました。近所に住んでいても、この湯沢城址に登ったことがない人がほとんどで、この場所に行ったことだけでも新鮮だったようです。

午後からは、市役所の会議室で座学。アウトドアで知っておいた方がいいことや装備について説明と、プレートコンパスを使った地図読みやロープワークの実習を行いました。ロープワークでの色々な結び方にはみんな夢中で取り組みました。

ガイドと言っても、いろいろなスタイルがあると思います、受講生のみなさんには自分の強みを活かして、今後活動していただければいいなと思いました。

今回、ゆざわジオパークの仕事を通じて、湯沢には素晴らしい場所がたくさんあることも知り、今後イベントなどで訪れて見たいとも思いました。みなさんも、ぜひ秋田県の湯沢に行きましょう!

湯沢市役所の会議室で座学
湯沢城址の見張り台でコーヒーブレイク