雪だよ!冬の林間学校(2018/2/10~11開催)

2/10,11と泉ヶ岳にある自然ふれあい館で、一泊二日の冬の林間学校を開催しました。

参加者は小学生1年生から6年生までの合計10名。1日目は、クロスカントリースキーとそり遊び、2グループに分かれて、泉ヶ岳の自然の中を散策したり、雪の中で思う存分遊びました。日没が早いので夕方4時頃には館内に戻り、みんなで夕ご飯を食べ、おふろで温まり、朝までゆったりとすごしました。夜はあいにくの曇りで星空を見ることはできませんでしたが、星座好きの参加者の一人が持ってきてくれた小型プラネタリウムで冬の星座鑑賞も楽しみました。

2日目は、参加者全員で泉ヶ岳をスノーシューでハイキング。雪の降り積もった誰の足跡も付いてないまっさらの斜面を、みんなでいっせいに歩きました。下山途中の斜面ではスノーシューを脱いで、そり遊びもやりました。

二日間の活動の合間には、森の中を散策して動物の足跡をさがしたり、行動食として持ってきたお菓子などを食べたり、自由時間も楽しみました。こういった場所はゆっくりのんびりすることも大切ですね。特に最近の忙しい子どもたちには特に必要だと思います。

森の学校としては、今回が初の冬季の林間学校。冬の自然を満喫できる泉ヶ岳での活動を、来年度以降も継続して開催したいと考えています。

1日目 歩くスキーと雪あそび

歩くスキーその1
スキーチームはまずは足慣らし
雪あそび
雪あそびチームはそり滑りに雪だるま作り!
歩くスキーその2
森の中をスキーで散策
歩くスキーその3
平地も斜面もすいすいと!
歩くスキーその3
スキーで森の中をツーリング

夜の部 部屋で星座鑑賞

プラネタリウム
室内で冬の星座鑑賞

2日目 スノーシューハイク

スノーシューその1
スノーシューを履いて森の中へ!
スノーシューその2
泉ヶ岳を登っていきます!
スノーシューその3
下りは走ったり、転がったり、滑ったり
スノーシューその4
遊び疲れたら、休憩

来年の冬、また泉ヶ岳で会いましょう!


EARTH HOUR

3/24 20:30~21:30はアースアワー2018、みんな部屋の明かりを消して暮らしてみましょう。

アースアワー2018